Export Policy

Export Policy

csimsoft products are subject to export restrictions under U.S. law. A branch of the U.S. Department of Commerce known as the Bureau of Industry and Security regulates exports through the Export Administration Regulations (EAR). These regulations spell out the export restrictions on a wide variety of goods, software, and technologies.

Additionally, both the Department of Treasury and the Department of State regulate and control other types of export-related technology and product transfers and transactions. The Office of Foreign Assets Control (OFAC) of the U.S. Department of the Treasury administers and enforces economic sanctions against certain countries and regimes, terrorists, and other threats to U.S. national security, foreign policy or economic interests.

Without limitation, parties acquiring software from csimsoft are responsible for obtaining all licenses or other approvals necessary for downloading or transfer of the software or use of the service. A party may not transfer the software or services without U.S. Government permission to (a) anyone on the U.S. Treasury Department's lists of Specially Designated Nationals (including the Government of Iran, Government of Sudan, Government of Cuba, prohibited members of the Cuban Communist Party), or on the U.S. Commerce Department's Denied Persons List, Entity List, or Unverified List, or on the U.S. State Department's Debarred List or Nonproliferation List (see Commerce Lists to Check); or (b) for use with chemical or biological weapons, sensitive nuclear end-uses, or missiles to deliver them.

Effective Date

This version of the Export Policy became effective on March 1, 2012.

(参考翻訳)

輸出ポリシー

csimsoft 製品は、米国法に基づく輸出規制の対象となっています。アメリカ合衆国商務省の下部組織である産業安全保障局輸出管理規則(EAR)を通じて輸出を統制しています。同規則は、多種多様な商品、ソフトウェアおよび技術に関する輸出規制を明確にするものです。

さらに、財務省と国務省の両者が、他の種類の輸出に関連した技術および製品の譲渡および取引を管轄、統制しています。米国財務省外国資産管理局(OFAC)は、米国の国家安全保障、外交政策上の利益または経済的利益を脅かす特定の国々および体制、テロリスト等に対する経済制裁を管理し、実施しています。

これらに限定するものではありませんが、csimsoft からソフトウェアを取得する当事者には、ソフトウェアのダウンロードもしくは譲渡またはサービスの使用に必要なすべてのライセンスまたはその他の承認を取得する責任があります。 当事者は、米国政府の許可を得ることなく、以下の者に対してまた以下のために、ソフトウェアまたはサービスを譲渡することはできません。(a) 米国財務省の特別指定国家リスト[Specially Designated Nationals List](イラン政府、スーダン政府、キューバ政府、キューバ共産党の禁止対象党員を含みます) または米国商務省の禁止個人リスト[Denied Person List]、企業リスト[Entity List]、未検証者リスト[Unverified List]、または米国国務省の武器輸出管理法(AECA)違反者リスト[Debarred List]もしくは制裁法に基づく指名者リスト[Nonproliferation list](商務省チェックリスト参照)に掲載されているいずれかの人に対して、 または (b) 化学兵器、生物兵器、機微核物質の最終用途で使用するため、またはこれらの運搬手段であるミサイルで使用するため。

発効日

本輸出ポリシーは、2012年3月1日に発効しました。